B-tube-ATLAS(ピーチューブアトラス)に頼り切ってはダメです。 | アフィリエイトで人生をデザインする!『自分を変える』ための流儀

B-tube-ATLAS(ピーチューブアトラス)に頼り切ってはダメです。

ツールというものは
とっても便利なものですが

それゆえ、ついつい全面的に
ツールに頼り切ってしまいがちかと思います。

たとえば
B-tube-ATLAS(ピーチューブアトラス)にしても
それが当てはまるんですよね。

では、具体的に何をするべきなのか。

1.そのキーワードに需要があるか?

結構ありがちなのが
これなんですが…

以前、このような感じのメールをいただいた事があります。

Aさん:
「ケンケンさん、見て下さい!
 グーグルで1位になりました~!」

ケンケン:
「おお~!やりましたね!
 それで、どんな検索キーワードで1位になられたんですか?」

Aさん:
「私のペットの名前で、●●です~」

ケンケン:
「ああ…、あのワンちゃんのお名前ですか~^^
 ・ ・ ・」

そんなのあり得ないって思われました?^^;

でもですね
今回は、わかりやすい例を出しましたけど

意外に、
これに似たようなことを、やらかしてる人も多いんですよ^^;

たとえ、グーグルで1位表示されていても
誰も検索しないキーワードでは
全く無意味ですから

キーワードの選定には
十分に気をつけて下さい。

キーワードに需要があるかどうかチェックするのにおすすめなのが
この2つです^^

Googleキーワードツール
Ferret+

2.ライバルの存在は?

検索需要のあるキーワード』だという事わかりましたら
次はライバルのチェックです。

あたりまえですが
強敵の多いところに、
あえて勝負を挑む必要はありません^^;

そういうのは
ダイハードの主人公
ジョン・マクレーンだけに任せておきましょう(汗)

なるべくなら
ライバルが弱ければ弱いほど最高です。

3.魅力的なコンテンツを心掛ける

ここが面倒くさくて、
なかなか出来ない場合が多いかと思います。

なんせ、自動投稿ツールを使っているんですからね。

「なぜいちいち、面倒なことをしなければならないんだ」
と…

すごく…
よく、わかるんですけどね( ̄▽ ̄;)

ハッキリ言いまして
ツールは単なる道具に過ぎません。

ですから、
そこにあなたの意志が全く存在せず
ただ機械的にニュース記事を投稿するだけのブログでしたら

貴重な時間を割いて
読んでもらう価値がある』とは言えないと思うんですよ。

なので、最低でも

  • ブログのタイトルを魅力的なものにする
  • 何もかもをツール任せにしないで、自分の思いをそのブログに反映させる

このあたりだけは意識して
頑張ってみて下さい^^

で、
何回かに渡って値上げされ続けてきた
B-tube-ATLAS(ピーチューブアトラス)ですが

12月30日いっぱいで
再度値上げされるようです。

▼興味アリの方はこちらからどうぞ▼
B-tube-ATLAS(ビーチューブアトラス)のレビューと特典案内

今回、僕がお話しした事をご理解頂けた上で、使用されれば
きっと、あなたの右腕になってくれること思います。^^

今回の記事を読まれた人は、以下の関連記事も参考にされています。



今でも現役会社員として働くケンケンが、毎月の安定した副収入を得ることに成功!
元低所得デザイナーが 『楽しい人生を取り戻した』アフィリエイト術とは?

★無料購読はコチラ⇒クリックして購読!

今回の記事はいかがでしたか?もし気に入っていただけましたら、応援いただけると励みになります^^ 人気ブログランキングへ

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » アフィリエイトで人生をデザインする!『自分を変える』ための流儀

この記事へのコメント

アフィリエイトで人生をデザインする!『自分を変える』ための流儀 TOP » B-tube-ATLAS, 実践レポート/関連記事 » B-tube-ATLAS(ピーチューブアトラス)に頼り切ってはダメです。